さくらインターネットが学習コンテンツを無償提供!Tellus とは?

プログラミング

こんにちは

さくらインターネットがTellus Trainerの機械学習コンテンツの無償提供を期間限定で始めました。

今日は、Tellus Trainerとは何なのか?何ができるのか?評判を述べていきたいと思います。

さくらインターネット株式会社とは

さくらインターネット株式会社SAKURA internet Inc.)は大阪市北区に本社を置く、ホスティングサーバを中心とするデータセンター事業およびインターネットサービス事業を行う企業である。日本のインターネット黎明期よりホスティングサーバの提供を行っており、日本最大手でもある。

Wikipedia

まず、さくらインターネットとは、インターネット黎明期からある大手のサーバ会社です。

私もさくらインターネットのメールアドレスを何年も使わせてもらっています。

非常にセキュリティ対応も早いですし、最近ではIoT関係で仕事でかかわることも多いです。

そのさくらインターネットが学習コンテンツの無償提供を始めたそうです!!

Tellusとは何か?何ができるの?

Tellus Trainer

Tellus(テルース)は、日本発のオープン&フリーなデータプラットフォームです。衛星から取得できる情報を含め、世界中のありとあらゆるデータを集積しています。

いつでも、どこでも、だれでも、手軽にデータを扱える世界に。

https://www.tellusxdp.com/

「Tellus Trainer」とは、AI開発・データサイエンティスト人材採用・育成サービスを提供する株式会社SIGNATEの協力のもと提供する、動画教材を通して衛星データやプログラミングの基礎知識、Tellusを使った衛星データの解析手順、分析実践などを学ぶことができるeラーニング講座です。

https://www.sakura.ad.jp/information/pressreleases/2020/05/22/1968203785/

ふむふむ。

Tellusとは、衛星データの解析や分析ができるフリーのプラットフォームとのことで、

Tellus Trainerは、衛星データの解析という目的の学習コンテンツのようです。

衛星データの解析となると、大規模データの解析ですが、これを分析まで行えるようになるなんて、すごいですね。

Tellus×TechAcademy 初心者向け Tellus 学習コース

「Tellus×TechAcademy 初心者向け Tellus 学習コース」とは、オンラインプログラミングスクールを運営するキラメックス株式会社の協力のもと提供する、プログラミング言語「Python」を用いて、簡単な画像処理や衛星画像の加工、数値予測の方法などを学ぶことができるeラーニング講座です。

https://www.sakura.ad.jp/information/pressreleases/2020/05/22/1968203785/

こちらは、TechAcademyとのコラボのようです。

同じく、衛星画像に関連した、画像処理や数値予測を学ぶことができる学習コンテンツです。

初心者向けとあるので、Tellus Trainerよりは簡単でサポートが受けられるといったところでしょうか。

Tellus Trainerの評判は?

ツイッターでは早速使用した人のつぶやきが多くみられました。

日本発の大規模衛星データ解析プラットフォームになる可能性があるようです。

しかし、まだまだ不具合があるとの情報がありますので、注意が必要です。

Tellus Trainer の学習方法は?

「Tellus Trainer」について

 ・受講料
  無料

 ・提供期間
  2020年5月22日~2020年6月30日(予定)※状況によっては、延長する場合もございます。

 ・詳細
  URL:https://tellusxdp.github.io/tellus-trainer/index.html

「Tellus ×TechAcademy 初心者向け Tellus 学習コース」について

 ・受講料
  無料

 ・提供期間
  2020年5月22日~2020年6月30日(予定)※状況によっては、延長する場合もございます。

 ・詳細
  URL:https://tellusxdp.github.io/start-python-with-tellus/index.html

最後に

これから、データサイエンティストやAIエンジニアの育成が国をあげて大事業となると思います。

今のうちに、私も少し触ってみようかなと思います。

コメント