人気エディタはこれだ!使用率は?使いやすさは?

プログラミング

こんにちは。

今回は、プログラミングのエディタについて書きたいと思います。

みなさんのエディタは何ですか?

エディタは、コーディングの生産性に関係してきますので、非常に大切なツールと言えます。

人気エディタについて調査し、ピックアップしたエディタ4選について述べさせて頂きます。

2019年 人気エディタ ランキングは?

転職DRAFT 調べ

まずは、エディタの使用率を調査しました。

圧倒的にVisualStudioCodeが人気ですね。

2016年以降のVisualStudioCodeは順調に若いユーザーを取り込み、遂に30%以上のシェアを獲得するに至りました。

2位はVimです。

昔から人気のエディタですが、それゆえに、やや癖があると感じるユーザーが多いのです。しかし、極めると非常に効率的なコーディングを実現できます。実際に、高年収プログラマーの方になるにつれて、Vimのシェアは上がっていくのです。

3位はサクラエディタです。

国産エディタとしても有名です。最近では、GitHubに移行し、多くのユーザーにより手が加えられ、日々進化しています。

使用率の推移はどうなのか?

先ほども述べたように、2016年移行のVisualStudioCodeの人気は前代未聞でしょう。

相対的に、Vimが急激にシェアを奪われています

Vimユーザーの多くがVisualStudioCodeに乗り換えたとも言えます。

このままVisualStudioCodeが人気であり続けると、おそらく50%のシェアを奪うまでは遅くないかなと感じます。

おすすめのエディタ

Visual Studio Code

超軽量でサクサク動く

軽量さは、他のエディタと同等かそれ以上と言えます。

エディタは開いたり閉じたりすることも多いので、起動時間も大切な要素と言えます。

拡張機能がとても豊富

VisualStudioCodeを使っている人は、これが目当ての人も多いのではないでしょうか?

拡張機能により、色をつけることで、視覚的にコードを理解することができますので、圧倒的にコーディング速度が上がります。

入力候補を自動で表示

拡張機能の一種です。対応していない言語を探すほうが難しいと言えるほどに、多くの言語に対応しています。コーディングミスを減らすことにもつながりますので、使わない手はないでしょう。

Vim

モードがあるため操作性・機能性の幅が広い

モードによる操作の切り替えが特徴的です。

モードとは?という方向けに、今後は「エディタ戦争」について記事を書くつもりです。

モードを使いこなせるようになると、コーディング速度は爆速になります。

サクラエディタ

国産という安心感

やはり、国産って聞くだけで安心しますよね。

マニュアルも日本語ですから、不明な操作について調べることは容易です。

コマンドが豊富

マウスにコマンドを割り当てると、爆速になります。

コマンドは豊富ですので、組み合わせれば、ほとんどの操作がキーバインドで行うことができるようになります。

秀丸エディタ

WindowsベースのUI

Windowsに慣れ親しんだ方には、とても使いやすいUIだと言えます。

ただ、これを古いデザインと捉えることもできますので、一長一短なのかもしれません。

ヘルプが充実

ヘルプが非常に充実しているので、ヘルプを読めば一通りの操作は理解できます。

しかし、エディタ使用率の低さからか、ユーザーコミュニティは縮小傾向にあり、不明点などを人に聞いても回答が付かないことがよくあります。

おすすめは?

結局のところ、エディタは「あなたが使いやすいエディタが1番」ということになります。

ありきたりではありますが、最終判断はあなたになります。

エディタというのは、本当に人によって変わってくるところです。

IT企業では、コーディングルール、技術書の書き方など様々な規則が存在します。

しかし、エディタは自由なのです。

ですから、自分の使いたいエディタを使っていても問題ありません。

おまけ:サクラエディタが最高

私はサクラエディタをおすすめします。

秀丸→サクラエディタ で使用してきました。

私の言語はC言語が多いので、正直なところ、サクラエディタで十分なのです。

しかし、Web開発のときには、VisualStudioCodeという風に使い分けています。

良いエンジニアライフを…

マイコンのしくみと動かし方―徹底図解 (トランジスタ技術special forフレッシャーズ) | トランジスタ技術special編集部 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでトランジスタ技術special編集部のマイコンのしくみと動かし方―徹底図解 (トランジスタ技術special forフレッシャーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。トランジスタ技術special編集部作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またマイコンのしくみと動かし方―徹底図解 (トランジスタ...

コメント